混浴温泉露天風呂

 混浴温泉体験記 箱根乃庵 箱根湯本温泉

 
< 混浴温泉体験記のトップ

あかねの混浴温泉
メルマガ
あかねから楽しい混浴温泉メルマガが届きます
ぜひ登録してください
or H.N
メールアドレス


MAIN MENU
  混浴温泉露天風呂
  混浴温泉の楽しみ方
  あかねの
混浴温泉体験記
  混浴クチコミ情報
  あかねの混浴ブログ
  混浴画像掲示板

 


箱根乃庵の詳細
箱根乃庵公式サイト
混浴データ
入浴時間  
女性専用時間 なし
脱衣場 男女別
女性の入りやすさ ○○○
日帰り入浴 1260円

箱根乃庵 箱根湯本温泉

箱根乃庵は箱根湯本温泉にある混浴温泉で、元々おソバ屋さんです。
宿泊施設もある旅館で、失礼ですが、温泉はそんなに期待するほどのものではありません。

場所は神奈川県と言っても静岡県との県境に近くて、 熱海などの有名な温泉地からも近いです。

到着して中に入るとそばを作るところがガラス張りになっていて、
ここのメインはそばなんだと感じることができます。

混浴露天風呂は女湯、男湯からそれぞれ外に出るようになっています。

なので脱衣所は完全に別なのでその点は初心者でも安心ですね。

でもそれが思わぬハプニングに・・・

女湯はまず内湯があって外に出ると女性専用の露天風呂。
そして混浴露天風呂にでるドアが。

あかね以外に誰も入浴していなかったので、早速混浴露天風呂に
出ようとドアを・・・


あれ?

開かない

あれ?

数分間格闘したけどやっぱり開かない。

しかたないので脱衣所に戻って服を着て、フロントへ行って、また

「すいませ〜ん」と叫ぶこと数回でまた兄ちゃんが出てきたので

「混浴露天に出るドアが開かないですけど」
と言うと驚いたように
「え!そうですか。ちょっと待ってください」
と言って奥へ。
しばらくして奥からおじさんが出てきて
「ああ、あのドア壊れてて開かないんや」

「・・・」

「貸切にしますから男湯の方から入ってください」
ということで、男湯の入り口に「貸切」の札を付けてくれて
あかねは男湯の脱衣所で服を脱いでやっとのことで
念願の露天風呂に入れました。

男女共用脱衣所で着替えることはよくありますが、
男性の脱衣所で着替えたのははじめでした。

 

残念ながらまわりは塀と旅館の建物に囲まれてまったく景色は見えません。

うーん チョット残念な露天風呂ですね〜。

面白かったのは、混浴露天風呂から女性専用露天風呂へのドアに
「男性の方が女性用露天風呂に入った場合、貸切料金をいただきます。1回3000円」
と書かれていました。

なぜ男性が女性用の風呂に入ると貸切料金をもらうのか、あかねには理解できませんが、罰金のような感じですね。

感想ですが、正直なところ、あまりお薦めできる混浴温泉ではありません。
景色もまったく見えないし、宿の方の対応もイマイチでしたし・・・
浴槽の御影石がとても綺麗だったのだけが印象に残りました。

 
 
Copy right(c)2008 konyoku-onsen.net