長野混浴蓼科温泉小斉の湯 あかねの混浴温泉露天風呂体験記
混浴温泉露天風呂

混浴温泉体験記 小斉の湯 蓼科温泉

 
< 混浴温泉体験記のトップ

あかねの混浴温泉
メルマガ
あかねから楽しい混浴温泉メルマガが届きます
ぜひ登録してください
or H.N
メールアドレス


MAIN MENU
  混浴温泉露天風呂
  混浴温泉の楽しみ方
  あかねの
混浴温泉体験記
  混浴クチコミ情報
  あかねの混浴ブログ
  混浴画像掲示板

 


小斉の湯の詳細
小斉の湯
公式サイト
混浴露天風呂情報
入浴時間 -23:00
女性専用時間 なし
脱衣場 男女別
女性の入りやすさ ○○○
日帰り入浴 700円 8:00-20:00

小斉の湯は男女別になりました

長野の混浴 蓼科温泉 小斉の湯

小斉の湯はあかねの混浴初挑戦の思い出の温泉です。

中央道「諏訪IC」で降りてビーナスラインという山道をクネクネと30分くらい走ると「小斉の湯」に到着します。
まわりはゴルフ場など高原リゾートでとてもいい雰囲気です。

こちらが玄関です。
駐車場は十分にあるので安心してください。
日帰り入浴は700円です。入り口を入るとすぐ正面にフロントがあるのでそこで払います。
貸バスタオルなどもあります。


フロントから廊下を進むとすぐに温泉の地図があります。
これをしっかりみないと迷子になります。(^^;

露天風呂は混浴2つ、女性専用2つと貸切1つになっています。
混浴温泉でこの分け方は男性にとっても女性にとっても最高だと思います。

理由その1・・・女性専用が2つもあるのに混浴露天に入ってくる女性は混浴が平気な女性だけです。
理由その2・・・男性専用が無いので男性は混浴に入るしかない。男性専用があると男性一人で来た場合、「混浴に入りたいなー」と思いながら男性専用に入る人が多いと思います。

そういう意味で男性女性どちらにもいいと思いますよ。

地図に従って迷路のような廊下と階段を進んでいくと、混浴が二つあってその先に女性専用が二つあります。

左の画像はふたつめの混浴露天風呂「見晴しの湯」の入り口です。
小斉の湯の露天風呂の中では断然この「見晴しの湯」がお奨めです。

右の画像が「見晴しの湯」で、その名の通り見晴しが良いです。
湯壷は二つあって温度もかなり違って、熱い方とぬるい方を交互に入ると長時間入っていられます。

この「見晴しの湯」は脱衣場が男女別でさらにカギのかかるロッカーまでついています。
混浴露天風呂でロッカーまで付いているところは珍しいですね。

この上にある女性専用のふたつはさぞかし眺めが良いだろうと思ったらイマイチでした。女性だけで行っても「見晴しの湯」に入ってください。絶対お奨めです。

こちらは下の方の混浴露天風呂です。
完全に囲まれていて眺望は望めませんが、カップルで楽しむのには最適です。
こちらは脱衣場は男女共用です。

 

右の画像は女性の内風呂の岩風呂です。
十分な広さがあってこちらは24時間入れます。

あかねにとって初めての混浴露天風呂ということで緊張して入ったのを覚えています。

偶然にも男女別の脱衣場にカギの付いたロッカーまであって初心者にやさしい混浴露天風呂でよかったです。

自然の山々に囲まれて綺麗な景色を見ながら混浴デビューをはたし、ここからあかねの混浴温泉めぐりが始まることになったのです。

 
 
Copy right(c)2008 konyoku-onsen.net